設立以来さまざまな設計活動を通じ、建築主、建築を使う人々にとって快適な環境想像のための「ものづくり」にまい進してまいりました。

建物単体のみならず、その周囲に生み出される環境にも配慮しつつ、機能に基づいた明快なプランニングとシャープな空間づくり、それを具現化するディテールへのこだわりを大切にしたいと考えております。

建築3賞を受賞した和風建築の「久兵衛」本店では、伝統建築を踏まえ、材料の選択やディテールに現代的感覚を組み合わせた近代数寄屋造りをめざしました。

他方、オフィスビル、共同住宅、保養施設などの現代建築でも、伝統建築のスケールプロポーション、材料、ディテールをデザインのエッセンスとしつつ、シャープなモダニズムをめざしてきました。

最近では、音楽ホール、大学キャンバス、分譲マンションのデザイン監修など、より多方面での、設計活動にとらわれないトータルな環境づくりに取り組んでおります。

これからもより大胆に、より自由闊達にとの思いを込めて「ものづくり」に取り組んでまいります。

代表取締役 野生司 義光